FC2ブログ

遠い空


澄み渡る青空

何が悲しいのかな? 


 
帰ってこない過去

それとも戻らない青春

 

何が欲しいのかな?
 
人肌のぬくもり

それとも
 心のときめき
 


何が辛いのかな?
 
あなたに逢えないこと

それとも
 その声が聴けないこと

あなたの心が見えないこと…
 

 きっと、そんなことじゃない
 

本当は…きっと…
 
こんな自分が好きなんです
 

あなたを愛し続ける自分が…



遠い空 (1)



すっかり
ご無沙汰してしまいました。

今日は、秋晴れ

雲一つない青空が広がっています。


独りで居ると
 自由を感じるのだけれど

淋しさが募ります。


特に今日は・・・



遠い空 (2)



不思議ですね

私の中で、自由と愛は
 
 いつも両立しないのです・・・



これが私のカルマなのかな・・・



遠い空 (3)



昔、ある方から

「業が深い人は、業の深さを改める為にこの世に生まれて来ていて、最終的には人に喜ばれる存在を目指すと言う方向に変わって行く。」

と聞いたことがあります。


私の愛が不自由を求めるのは

それなりの意味が
 
 あるのかも知れません・・・



遠い空 (4)



ヒトは誰しも

生まれた時は独りじゃなかった



こんな私だって

 きっと・・・


 多少の愛は

  授かったはず・・・



遠い空 (5)



かつて家族と見た空・・・

愛する恋人と見た空・・・



今は、独りでみつめています。



見上ぐれば

 心染み入る 空の青

 時に埋もれき

  思い寫さむ



愛と背徳の小部屋 - にほんブログ村


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 
ランキングに参加しています。是非ポチっと応援して下さいね😉💕

 






人気ブログランキング
上のランキングバナーとFC2バナーも是非押して下さいね😉💕

 

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 悲しみの空は

黒羽さま
そうですね。
もう帰らない遠い想い出に浸りながら、傷跡を撫で、その痛みに陶酔している。

そんな自分が好きなのかも知れません💖

悲しみの空は

過ぎ去った夏の想い出。
到来する凍るような冬。
秋はその間で振り返っては想い出を懐かしむのでしょう。
そんな空が悲しく感じるのだと…。
でも、そんな悲しい空も、想い出に浸れるのは好きです。
例え傷みを伴う想い出だったとしても…。

同じ空を

風花さま
空はつながっているのに、あなたとはつながらない。
こんなにも想っているのに。。。という気持ち。
切ないあなたの気持ちが伝わってきます。
一人でいると特に。。。

Re: 下のお口で喋ったら駄目だからネッ

わ~ん、ころりん@たん(m´・ω・`)m ゴメン…ナサイ

でも、もっとペロペロされたいかもぉ~😘
ころりん@タンにペロペロされながら、なつみお姉さまのぉマンマンで、お口をぉギュゥギュゥして貰えたら嬉しいですぅ~💕

下のお口で喋ったら駄目だからネッ

もぉ、ころりん@が
たくさんペロペロしたげたのにぃ😘
もっと愛してにゃんて逝うからぁ💕
過呼チュウになっちゃったぉ👄👄👄

もぉそんにゃこと言わにゃいよぉに
かおるタンのお口わ
なつみタンのマンマンぉギュゥギュゥして🙋
喋れにゃくさせよぉネッ🙆

Re: 楽しんでるね

鍵コメのR様

はい、惨めです。この惨めさの中で小刻みに逝きながら、宇宙が見たくて疼いております。

これが、私に与えられた罰・・・
逝きたくて、逝けないもどかしさに翻弄され悶えるのです。

ああ、それは、私の秘密・・・私は、そんな牝じゃない・・・
でも、本当は、それを求めているのかも知れません。だって、それが究極の惨めさだから・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

そうですね。
男性と女性とでは、きっと、強い部分が違うんだと思います。
女は、そもそも出産の痛みに耐え、子供を守り、育てるための忍耐力を動物的に備えているような気がします。
その代わり、狩猟に出かける勇気や積極性は男性の方が勝れているんじゃないかな?
最近、男女平等がが当たり前になっちゃったから、そんなこと、誰も意識しなくなっちゃったけど、私は、そんなことを思ってます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: いつも感心してます

やぶき様

おそらく、言葉や詩歌は技法なのかも知れませんが、技法がどうであれ、それに載って伝わって来る心に温かさがあれば素敵だと思います。
貴方のブログからは、奥深い優しさと、そこはかとないエロティシズムが伝わって来ますわ😊

Re: 空は自由への象徴、愛は人への蟠り

理生さま

仰る通り、私はNarcissistなのかも知れません。

悲劇のヒロイン願望が強すぎて、最近、このまま消滅したい衝動に駆られています。
早く、止めて下さらないと危ないですよ😊

ヒヤシンス(風信子)ですか・・・素敵ですわ。
ひょっとして春の季語?
暖かさを待ちわびながら、これから向かう冬に肌身を晒しますわ。

Re: 風雨が強い

今日は抜けるような青空ですよ😊

Re: 元気

鷹さま

私も少しはお役にたてて良かったですわ😊

Re: 生きる事

縄次さま

そうですね。
素敵な出逢い・・・別れてみると、その大切さが身に沁みます。

一期一会の大切さ・・・青空を眺めて噛みしめています。💕

Re: 孤独って

隷裸

そうだよね。愛はそもそも不自由なモノ・・・
私達は、その不自由さが好きだから、縄に憧れ、鞭に憧れ、従属することを望んでいるのかも知れません。

定期的に訪れる自由・・・この自由を享受できない私は、他の愛を求めて彷徨ってしまう・・・本当にダメな牝なんです。

Re: nikoさま

澄み切った青空は、何故、あんなに切なく悲しいのでしょう。

人恋しいからかな?逢えないからかな?


支えてくれるのは愛だけ・・・

そんな気がします。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

Re: こんな言葉を思い出しました

クリちゃん様

素敵な詩「恋の言葉」を下さり有難うございます。

確かに執着すればするほど、悩んでしまいます。

だから、クリちゃん様は、一人の女性に執着せず、沢山の方とお付き合いされているのですね。


私は、意外に執着して悩み傷つくのを愉しんでいるのかも知れません。
ドロドロになって、悩み傷つくエクスタシーに浸っているなんて・・・やっぱり変態ですね😱

Re: 不自由の姫

カイさま

「重さに釣り合う愛」ですか・・・
きっと、私は、それを探し求めて彷徨っているのかも知れませんね。

Re: おはよー

カズ様
おはようございます。

理解して下さって有難うございます。
私って、表現が暗いから不幸だと思われがちなんですけど、私にとって、これがスタンダードなんですよね。

決して不幸ではないんです。

Re: 声

鷹さま

ヒトは、五感で感じる生き物だから・・・

姿を見て、声を聴き、肌に触れ、味わい、匂いに酔いたいのは当然ですわ。
だから、リアルの世界でヒトを愛し、ヒトと触れ合いながら生きている。

でも、時として現実は残酷でしょ?
そんな時、ブログの世界が心を救ってくれるのです。

ここは第六感の世界・・・私は虚構の世界と呼んでいます。
現実に疲れた時、ここで遊び、恋をし、戯れる・・・
鷹さまが、ドラマに嵌るように、私はこの世界に嵌っているんですよ。😊

Re: 澄み渡る空

私も空を見上げるのが好きです。

誰かと繋がれる気がして・・・

課長様は御存知の通り、私のような世界に住んでいると、お金にはあまり困らないんだけど、ヒトとのお付き合いがかなり限定されてしまうんです。
結局、狭い空間に閉じ込められて生きていくしかない・・・

現実を断ち切り、現実から解放されたい・・・
そんな想いで空を見上げ、ブログの世界を楽しんでいるんですよ。

Re: 秋の空

ほーくん様
本当に秋は物悲しい季節です。

いよいよ冬が訪れるのですね。

私の今の生活は、冬に始まりました。

今年は、ブログ記事で、今の主人との出会いと調教の日々を綴ろうかと思っています。
ほーくん様の真似をして、ちょっと、小説風にね😉💕

Re: フクッチ様

こんな私でも、誰かのお役に立っているのでしょうか?
それが、私の存在意義?

もっと、もっと、悦んでいただけるように頑張りますね😉💕

Re: 秋

とし様
そうですね・・・自分で痛めつけるというより、誰かに痛めつけてもらいたいという衝動に駆られることがあるんです。
なんなのでしょう?

特に、背徳的な行為を見たり、聴いたり、していると破滅願望のようなものが沸々と湧き上がって来てしまうんです。
困った性癖ですわ。

Re: 仔猫ちゃん。。

鍵コメのmkさま

それじゃあ、鳴いちゃおうかな?

ミャー=^_^=♪

Re: 縄の跡

M女大好き さま

不思議な方ですね。
ふと、貴方の言葉に弄られ、翻弄され、抱かれている気になってしまいます。

是非、またお越し下さいネ。
屋外で荒縄で縛られて、裸で恥毛を晒し、貴方に思いを寄せてお待ちしますわ・・・💕

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

はい、肉奴隷は身体が丈夫なのだけが取り柄なんです。

心はチョッピリ弱いけど、頑張りますね😉💕

いつも感心してます

僕には詩歌を読める素養も能力もないので
いつも感心しています。
短い言葉の中に気持ちを乗せるのは
とても難しい事。
だから僕はブログでも言葉をたくさん書いてます。
そうしないと伝えられないから。
それでも言い尽くせなかったりするのですが。

空は自由への象徴、愛は人への蟠り

風花姫様
只今参上仕りました。
現を抜かしておりました故、遅れましたること平にお許しを。

さてさて、姫様は相も変わらず変化(へんげ)に富んで飽きさせないお方でございますね。

こんな自分が好きなんです・・・と仰って詠われる歌が、
「見上ぐれば 心染み入る 空の青 時に埋もれき 思い寫さむ」

某(それがし)、晴れた空を見上げると薄紫色に見えるのでございますけれど。

鏡のように透明で澄み渡った青い空・・・

改めて貴女様はナルシシスト(Narcissist)なのだなと思いますよ。
ご自分の感性を持て余していらっしゃるようにも見えまする。

ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」。
しかも、意味深い愛・・・

風さやぐ 肌身晒すや 風信子(ヒヤシンス) 睨まふる雲とて 眩しかる

風雨が強い

早く止んでほしい。

元気

おはよう。

その乳首が元気をくれる。

生きる事

生きる事とは
重い荷物を担いで坂道を上る事

その坂の途中で人と出会い癒され
その大切さが身に染みる

生きているから
真心が伝わるから
その出会いに癒される

素敵な事ですね

孤独って

何でしょうね?

主人は、
例えば本当に誰もいない砂漠とか
海の上で独りぼっちは平気
だけど人がたくさんいる場所で独りぼっちは嫌だ
と言います。

だから人ごみは嫌いです。

今はいろんな所で人々がネットで繋がれるけど
こうやって画面に向かってて
ちょっと目を離すとそこはやっぱり一人でいる事に気が付いて
寂しくなったり、時にはちょっと怖くなったりします。

人も元来群れる生き物だから
自由は本心から求めていないものかも。

ましてやメス、しかもマゾのメスがオスや強いメスに依存しないで生きるなんて
本能で否定しているのかも。

そもそも「愛」が不自由なものだしね、きっと。

No title

切ない詩ですね…
雲一つない晴天を独りを感じて見上げる時は、雨空より切ないものです…
大丈夫??

愛と、自由は両立しない、
風花の愛は、いつも不自由・・・
でもその不自由さが、強い強い幸福を感じるのですよね・・。

ご主人様を愛し続ける自分が好き・・とても納得しました。

こんな言葉を思い出しました

竹久夢二「恋の言葉」

『愛すべきものに執着してはいけない。
愛していないものについても同じ、
何故ならば愛するものを見れば悩み
愛していないものを見ればまた悩む』

不自由の姫

なんだか「狭き門」のヒロイン、アリサみたいだね。業に囚われているとその重さに身動きが取れなくなる。業には質量はないはずのに不思議。
枷をつけた不自由の幸せもわかるけれど、重さに釣り合う愛があるといいね。

おはよー

 潜在的に、幼少期の経験が
その人の性格、人生を左右します。

 でも、それを含めて個性。

 風花さんが、不幸だとは思わないよ。

声が聴けないのはつらいかな。

逢えないのは覚悟の上。
せめて声だけでも。

活字に情感が移り、貴女の声を作り上げていく。

ん、どこかで聞いた声。

澄み渡る空

温度の低下が「涼しい」から「寒い」に変わる頃、
それまで感じなかった繋いだ手の温もりが、
温かいと感じられるから好きです。

澄み渡る青い空は、夕暮れの真っ赤な太陽を連想させるから好き。

一人で見上げていても、どこか遠くで別の誰かが見上げている…そんな気がして好きです。

こうして私は、いろんなものを好きになって生きてきたんだな…そんな気になった詩でした。

秋の空

つい先日まであれほど高かった空が少しずつ舞い降りてきて
果てしなく上に上昇していた塊の雲が千切れて散りばめられて「うろこ雲」と呼び名も変わり…
まるで人の心のように…
温もりが薄らいでいきますね

燃える夏を過ごせば実りの秋が来るとは言え、
実を作ることに失敗すれば枯れるのを待つばかり…
暑い暑いと言いながらも
私は夏が好き
秋になると
通勤電車もノースリーブやミニスカートが消えてしまうしね

風花も、調教されて
相手に喜ばれてるぞ

秋は日に日に日が暮れるのが早くなり、寂しくなりますね。
ますます思慮を深くする季節ですね。

風花さんは、自らを痛めつけることで、人に歓んでもらう。
自分の痛み、人の歓びは、自分の歓びに変わるのですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

縄の跡

「業が深い人は、業の深さを改める為にこの世に生まれて来ていて、最終的には人に喜ばれる存在を目指すと言う方向に変わって行く」
意味深く真を問うている美しい諺語ですね。「人はこの世に修行するためにやって来る」そういったことを聞いたことがあります。わたしは、業を悪でもなければ善でもない、逆らえない人の流れが辿り着いた先で、省みて、あぁ~そうかとそれは業なのか?そんな風に思うものだと思います。定めは定めとして、故に流れのままに、身を任せるのもまた理の途と解します。
「屋外で荒縄で縛られて、裸で恥毛を晒し、思いを寄せるひとに愛を乞う。そして、痴態を晒している己の業に思いを馳せる。而して、つけられた縄の跡が愛おしく思える。これぞ美の境地 吹き流される風の花よ・・」
また、お会いしましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 文華ちゃん

確かに冬の足音が聞こえるようです。
本当に寒くなったよね。

流石に、彼氏も、アケミちゃんも寒い中での露出プレイまでは強要しないよね。
でも、彩奈ちゃんも入れて6人で集まる機会は、これからどんどん増えるんじゃないかな?
これから年末にかけて、皆に調教される文華ちゃんを見るのがスッゴク楽しみ。

だってぇ~、文華ちゃんたら、どんどん変態になってゆくんだもん。😊

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

相変わらず優しいんですね。
だから、大好き(^ε^)-☆Chu!!💕

素敵な詩(うた)に元気が出ましたよ(^_-)-☆

No title

ホントに秋晴れですけど、だんだん冬の匂いがしてきてます。
寒くなると着替えも億劫になっちゃいます。
でも、冬は露出プレイがなくなるから少しうれしいです。

Re: 真面目にコメントするよ

なつみお姉さま

久しぶりに詩(うた)のコメントですね。
とっても嬉しいです。
なつみお姉さまのブログに、私の「新下品和歌集」的コメントをお返ししましたよ。
もちろん、愛を込めてです(⋈◍>◡<◍)。✧♡💖

変態プレイ?・・・もちろん、悦んで、
抱いていただけるなら、どんなことでもいたします。(この前のタコはちょっときつかったですけど^^;)
久しぶりにお姉さまのオッパイの飲みたいし。。。💕

Re: 美しい

鷹さま

オッパイはちょっとサービスです😊

青い空を眺めていると涙が溢れますわ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

真面目にコメントするよ

過ぎし日の
恋しき人を思へども
見上ぐる空は
けふも青けれ

(いくら寂しい思いでいても、秋の空は爽やかな青色なのよね)

儚しや
心染み入る
青き空
涙の川で
曇りけるかな

(人恋しい秋だもの仕方ないわね、、わたしと変態プレイしましょうか?)

美しい

込められた貴女の気持ちが伝わってきます。

文章も感情も美しい。

おっぱいの表情は最高です。
プロフィール

風花(かざはな)

Author:風花(かざはな)
ちょっとマゾっ気のあるM猫です。
不倫の関係ですが、男主人
(あるじ)がおります。

主人(あるじ)の居ない時、
ふと淋しくなって誰かの言葉が欲しくなる・・・

そんな時、
このブログを訪れた貴方とめぐり逢いたいんです。

ここは、私が創った
「虚構の世界」

この世界で、貴方と出会い、
素敵な恋歌を詠いましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
参加コミュニティ
百歌繚乱
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR