FC2ブログ

お彼岸


こんばんは

今日は、父のお墓参りに行ってまいりました。

男手ひとつで私を育ててくれた父。



お彼岸



父ひとり、子ひとりだったからかな?


私には優しかった。



その優しさに応えるために

私は頑張って生きて来ました。



家を出て行った母に変わって

父の世話をするため料理を覚え


一生懸命家事をこなしました。



学校ではいじめられっ子だったけれど

父の喜ぶ顔が見たくて、どんなに虐められても

一生懸命勉強し

進学することが出来ました。




お彼岸 (2)



私の就職が決まった年。


父が肺癌を患い入院ました。


無理をしていたのでしょう。


入院した時には、既にステージ4だと言われました。



手術後の辛い状態だったのに

私の就職祝いをしてくれたのを思い出します。




お彼岸 (3)




今日は、ひとり・・・


思い出のお店の門をくぐります。





あの頃と同じように

女将さんが愛想良く出迎えて下います。


カウンター越しのマスターの懐かしい笑顔も変わらない・・・



あの頃と違うのは

お互いに歳を重ねてしまったことと


そして

父が居ないこと・・・




お彼岸 (1)



何時ものように季節の前菜をいただきます。


手前が石川小芋の含ませ煮。

奥が舞茸の煮凝り・・・


すだちを絞っていただくと

ほっとする秋の味覚が口に広がり

何故か心を熱くします。





お彼岸 (2)




今日のお刺身は

北海道産のホタテといくら。


そして、富山産の赤カマス。


そういえば父は、魚が好きでした。


私も父譲りなのか

お魚には目がないんです。





お彼岸 (3)




箸休めには

ズワイガニと蔓紫を熊本産の温泉卵和え。

サッパリした味覚が舌を引き締めてくれます。





お彼岸 (4)




メインの竹籠弁当は

日々、内容が変わるお楽しみ弁当・・・



この日の天婦羅は

舞茸とししとう、そして、アケビ。





お彼岸 (5)




口に広がるアケビのほろ苦さが

遠い昔を思い出させます。





お彼岸 (6)




デザートにイチジクとゼリーのカクテルをいただき

ハーブティーで心を温め



大好きだった父の思い出と

ソウッと寄り添いながら



家路に着きました。




温かく懐かしい


お彼岸の一日・・・

涙が一筋流れます。




お彼岸 (7)



 墓参り

  月に浮かんだ

   帰り路


 遥か遠くに
  
   父の微笑み


おやすみなさいませ。(´ぅω・`) 💤





人気ブログランキング 上のランキングバナーとFC2バナーを是非押して下さいね😉💕



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 美味しいものぉ食べたいの

ころりん@タン
あ~ん、今度は、イクラの番なの?

いやん、歯を立てたら、イクラが潰れて、お汁が洩れちゃかもですぅ~

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

では、遠慮なくお邪魔させていただきますわ。

美味しいものぉ食べたいの

そぉだったねぇ、ころりん@ったらぁ
ペロペロしちゃって、パパの想い出ぉ
壊しちゃってぇ、ごめんねぇv-409

パパが好きなお魚タンゎ、ころりん@も好きなんだぁv-221
フックラしたホタテぉ下の上で転がすとぉ
甘ぁい味が口に広がって来るョv-207

ふふふ、それじゃぁ今度ゎ
イクラの番だョ
どぉするゥ、こんなに膨らんじゃってぇv-344
歯ぉ立ちゃって良いかにゃぁv-402

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

はい、
そうですね。思い出は永遠です。

肉体はいつか滅びるけど、その魂は生き続ける。
私も、そう信じていますわ。

Re: No title

隷裸
そうなんだ。
本当に似ているの・・・貴女と私・・・

最初は、半信半疑だったけど、今は確信しています。

だから、信じられる・・・

そして、なんでも話せるの。

これからも、ずうっと見守って欲しいです💖

Re: 歌を忘れたカナリヤ

こんばんわ
闇夜の淫ら火さま・・・

今後、ここでわ、そうお呼びしてよろしいでしょうか?
こっそり、ここでの呼び方を教えて下さいませ。

歌をいただけるのを心待ちにしておりますわ。💖

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

委細承知しました。

ブログでお話が出来るようになって良かったです。
そういう御事情なら、鍵🔑なしでもよいのではないですか?

それでも、鍵🔑を掛けた方が良いのかな?

Re: もっと良く見せてあげよぉネ

もぉ~
ころりん@タンたら、なんでも、ヌレヌレ、ペロペロにしちゃうんだからぁ~😊
でも、不思議と、ころりん@タンにペロペロされてると、ァンァン心してぇ、
暗い気持ちが消えてゆくんだよね。

へんな、ころりん@タン???😉💕

父親との思い出はいつまでも君が生きている限り続くんだ。
心の中で父親との会話もいつでもできるね。

No title

貴女にはお母さまがいらっしゃらなかったのですね。

私には父がいませんでした。

父親と母親の違いはあるけど
やっぱり何だか似てるんだなって思っちゃった。

お父様はきっと、他の子が受ける愛と同じように
ちゃんと2人分貴女を愛してくれたでしょう。

辛かったでしょう、お父様に苛めを悟られないように
笑顔でいるのは。
でも、言えないものね。
貴女のその頑張りはきっとお父様は判っていたと思います。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もっと良く見せてあげよぉネ

一生懸命にぃ、風花タンが新しく
お仕事に出る時のために
命ぉピュピュピュと注ぎ込んでくれてぇv-356
本当に、パパも嬉しかったんだろぉねぇv-346

風花タンのパパ、おかげでぇ
風花タンったら、ペロペロされてぇv-207
こんなにヌレヌレになる子になったぉv-16
ァンァン心してぇ、天国から見ててねぇv-221

Re: hanabi9871さま

有難うございます。
ファザコンのせいなのかな?
何故か、年上の男性に憧れてしまうんです。

No title

 いいお父さんだったんだね。

 父親への愛情が、今の風花さんを
作っているのかもしれません。

 ファザーコンプレックスが、いい意味で
風花さんの愛情生活を彩っていると
思います。

Re: 月の微笑み

鍵コメの淫ら火(みだらび)様

なんて、素敵なんでしょう。
貴男の御言葉は、いつも子宮に響きます。

返す言葉もなく、酔いしれております。

敢えて、繰り返し詠ませていただきますわ。

冴え月の 遠くに在りて 悔やみたる 想い知りてか 白く微笑む


この悲しい心・・・貴男の淫ら火(みだらび)で焼いて下さいまし・・・

Re: 素敵なお父様

わぁ~
よしき様だぁ💖

やっと、来て下さったのですね。
ご訪問いただけるだけで嬉しいです。

そちらにも伺いますね😉💕

Re: ジェイソンさま

おはようございます。

お返事が遅くなり申し訳けございません。

父は、私を守って育ててくれた唯一の存在なのです。

このブログの中では、ジェイソン様が私の父・・・
(m´・ω・`)m ゴメン…ナサイ
きっと、同世代ですよね。

でも、私を守って下さる唯一の存在。
だから、尊敬しているんです💖

Re: 看病は辛いですね

私は、幼いころ母が家を出てしまったので、父に育てられました。
だから、父に対する思いが異様に強いのかも知れません。

たまに、無性に逢いたくて、そして、淋しくなるんです。

Re: 優しく。。

鍵コメのmk様
ずうっと待ってたんですよ。

来て下さらないと淋しくて( ^ω^)・・・

Re: mita2721 さま

お久しぶりです。

しばらく、お会いできないと淋しいですわ。
父が亡くなってから、誰かに縋っていないと不安で不安で
いたたまれなくなる自分が居るんです。😢

Re: 九兵衛様

(´∀`*)ウフフ
九本の蝋燭・・・
責めていただける日を楽しみに待っていますわ。

最近、そちらのブログへのコメントが疎かになり申し訳けございません。
しばらく、拘束されていて身動きがとれなかったのですよ。

これから、解放される日が増えますので、
コメントに伺いますね😉💕

Re: ひひこは様

亡くなった方の思い出・・・
忘れないでずうっと大切にしてあげたいですね💖

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

素敵なお父様

素敵なお父様だったのですね。
お父様の笑顔が見たくて、頑張っていた風花さん、いじらしくて可愛い。
風花さんの気持ち、お父様はよくわかっていたと思いますよ。

No title

俺は酒乱親父に育てられたから良い思いでは何もないな
風花のお父さんは優しい人だったんだね
思い出の食事天国から懐かしく見守ってるなv-354

看病は辛いですね

おいらも母親を亡くしたとき看病が辛かった‥‥
癌でしたが、最後は痛くて居られないと‥
モルヒネを打って頂きました。
人生は、悲しいことが多いですね

お父様の想い出は大切にしてくださいね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お父様との思う出の料理屋さんでお父様を思い出し・・

いいお彼岸の一日になって良かったね^^

No title

紺茶( ´θ`)ノ
オレも里帰りして線香あげてきたぜ。

お父様はきっとこれからも、
ずっと見守ってくれてると思うよ。
夜道の足元を照らしてくれる月明かりの様に。

オレは九本の蝋燭で照らしてあげるよ。
あ、余計な一言だったか!?
ψ(`∇´)ψ

No title

ゆっくりお参りも済ませられたんやね、、、

そう言えば・・・・・
私は先祖さんのお墓参り、最近してないなーー。
バタバタいしてる間に、時間ばっかりが過ぎてる感じのこの頃やw
プロフィール

風花(かざはな)

Author:風花(かざはな)
ちょっとマゾっ気のあるM猫です。
不倫の関係ですが、男主人
(あるじ)がおります。

主人(あるじ)の居ない時、
ふと淋しくなって誰かの言葉が欲しくなる・・・

そんな時、
このブログを訪れた貴方とめぐり逢いたいんです。

ここは、私が創った
「虚構の世界」

この世界で、貴方と出会い、
素敵な恋歌を詠いましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR