FC2ブログ

私の過去Ⅱ:罪人になった秋(その1)



風が吹いていた。


遠くから、人々の呼ぶ声が聞こえる。



風に靡くススキの遥か遠くから、

富士の山が大地に横たわる私を見下ろしている。



まるで何事もなかったかのように・・・


悠然と、優しく・・・





罪びと1



「このまま

土に埋もれて大地と同化出来ればいいのに・・・」



ふとそんな誘惑に駆られる。



冷たい風がスカートをめくり露わな尻を撫で

大地の上を通り過ぎていく。





罪びと2




あれは、20年前・・・




私は、静岡の片田舎に住んでいた。


東京からの転向生。





父の転勤の時、ここに連れて来られた。





学校は富士の裾野にある女子校で男子禁制。



厳格なカソリックとして洗練も受けさせられた。



当時は、父の手を離れ、寄宿舎に入居していた。




毎日の日課は、礼拝。



厳かなチャペルの雰囲気が私は好きだった。





神父様に従い、お祈りを捧げた後、

シスターの奏でるオルガンに合わせて

響く讃美歌の合唱も・・・



ステンドグラスの彼方にある

希望の未来を指し示すかのように

すべてが美しく

私の心を高揚させていた。




あの週末・・・

久々の休校で、自宅に戻ったとき


私の希望の光は、一瞬にして闇に閉ざされるまでは・・・





罪びと3




その青年の名は「ハル」


何故か

近所の評判は極めて悪かったが

引っ越してきた当初から孤独な私に親切にしてくれた。


私には、優しい兄のような存在だった。



「来ちゃいかん、動かにゃあでそこにおれ!」




何時ものように、敢えて玄関を通らず

自宅の庭から、家に入ろうとした時、


 縁側に立っていたハルが私を制した。




閉ざされた障子越しに、母のくぐもった声が聞こえる・・・




「いやああぁ、もっとぉ・・・」


あの時の声だけが、今でも頭の中に残っている。

ショックで内容なんか、全く覚えていないのに・・・




ただ、死にそうな断末魔のうめきと

喜悦の嬌声が入り混じって


聞くに堪えなかったことだけが記憶に残って離れない。





罪びと4




頭が白くなったまま、走り出す私。




玄関先に停まっている見覚えのある軽四輪・・・



垣間見た醜い肉体の正体が、

鮮明な映像に変貌し、

私を追いかけて来る。




まざまざと浮かび上がるおぞましい光景・・・





罪びと5




 姦淫・・・・



  情欲を抱くものの罪・・・



押し寄せる恐ろしい妄想の中で

周りの景色が、真っ白な炎に包まれ。



消えていくのを遠くに感じていた・・・






人気ブログランキング 上のランキングバナーとFC2バナーを是非押して下さいね😉💕



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 妹???

ひょっとしたら、悪戯なの?
菜摘お姉さまがお便り下さったのかと思って、
浮かれてたけどちょっと違うみたいですね。😿

No title

ふふ
相変わらず心配性ね

愛してるわ

Re: ころりん@からぁ、クイズだぉ

ころりん@タン
難しい質問だねぇ~
そういえば、母の気持ちは考えてなかったかも?
ダメだねぇ~
私って・・・

なかなか相手の気持ちを察することが出来なくて・・・

ところで、最近、ちぃちゃんが、ちっともお便りくれなくなっちゃったけど、
何があったのか知ってる?

菜摘お姉さまも、チラッと覗いては、どこかに隠れちゃうの。

私、嫌われてるのかなぁ?
マメじゃないから、ダメなのかも知れないね。

みんな、別の所へお引越ししているのかもね?
消息が解ったら教えてね。心配だから・・・

ころりん@からぁ、クイズだぉ

取り払っても、取り払ってもぉ
やっぱり頭の中に、残ってしまうんだねぇv-12

それとぉ、ママの気持ちゎどぉだったのかにゃぁ?v-392
風花タンに、こんな姿ぉ見て欲ちくにゃい?v-267
それともぉ、もぉ育ったし見てもらってぇ、一緒に気持ち良くなって欲しい?v-344

えっ、ワカラニャイ?(@_@)

仕方が無いにゃぁ
風花タンぉペロペロしてぇ、躰に聞いてみよぉかぁ?v-207
どぉ、分かったぁ?v-410

えぇっ、もっとペロペロして欲しい?v-388
もぉ、ちゃんと答えなくちゃ駄目でしょぉv-403
お仕置きにぃ、ツネツネしちゃうゾv-426

歌の修正が必要なのかも

こんにちは。

「淫らにも 装いありと 知らざれば 欲に耽りて 愛ぞ散らさむ」
は、愛を忘れて欲だけに陥った事を詠ったつもりであった。

「愛ぞ散らしむ」で「愛を散らしてしまうだろう」としたかったが、文法上、文意上正確でなかったのかもしれない。陳謝。

「淫らにも 装いありと 知らざれば 欲に耽りて 愛散らすのみ」
とすれば、明確か。

淫らに欲に耽るのも良いが、淫らである事の戒めを無視していると、欲との引き換えで愛を失う・・・
と、したい。

Re: すくすく様


私にも、こんな頃があったんです。

ずうっと昔のお話しですわ。

No title

続きが楽しみですね

Re: ジェイソンさま

もう、
ジェイソン様に見たいと言われると、見せたくなっちゃうじゃないですか😊💦

Re: hanabi9871 様

もう、昔の話ですわ。

当時は、忘れたかったし、思い出したくもなかったけれど・・・

今、改めて、同じ血が流れているのを感じます。

Re: 理生法師様

おはようございます。

理生さま

貴方の下さる御言葉に不思議と心が震えます。
御礼に返し歌を捧げます。
儚な葉の秘めた思いが止められません。

装いも

憂いも捨てた

儚な花

陽物咥え

燃えて悶ゆる

Re: 九兵衛さま

おはようございます。
そちらのブログへも伺わず、大変、失礼しております。

しばらく、過去記事を連載しようと思います。

おそらく、途中から聞くに耐えなくなると思いますけど・・・

その時は、スルーして下さいね😉💕

Re: 濡らして

鍵コメのクリ様

はい、
私には、母譲りの淫乱な血が流れていますから・・・

今夜も濡らしながら眠りにつきますわ・・・きっと

Re: ひひこは様

もう、昔のことですわ。

当時は、忘れようと努力しましたし、母を恨んだこともありました。

今では、母の気持ちが良く解ります。

きっと、今の私を観たら、母は、もっとショックを受けるでしょうね。
やはり、血は争えません。

Re: dalichoko さま

コメントを下さり有難うございます。

この続きは、おそらく読むに耐えないと思います。

横目でチラッと見て、嫌だったらスルーして下さいね。😉💕



No title

自分の親ならショックだろうな
でも他人のなら見たいな~(^.^)

No title

 僕も、似たような経験あるな。
でも、そんなにショックじゃなかった。

 女性は違うんだろうな、自分の中に
同じ血が流れているという複雑な想い…

No title

今晩は。

本体の某(それがし)の姿に近い存在として、此処では「理生法師」と名乗らせて頂きましょうか。

人にとって其々に「幸せ」の形が有る様に、其々に「不幸せ」の形も有る。
人の「幸せ」の意義が他人に分からぬ様に、「不幸せ」の意味する処も他人には分からぬ。

だからこそ、人は言葉を交わしたがるのだと思う。己を癒す言霊を求めて。

淫らにも 装いありと 知らざれば 欲に耽りて 愛ぞ散らさむ
                        (孤雲野鶴 理生法師)

No title

オレも似たような経験あるよ。

大人になってからだったから、「母ちゃん、その歳でなかなかヤルじゃねぇか!」みたいにしか思わなかったけど、、、でも、、、やっぱり、、、ショックだったなぁ。。。うら若き乙女にとってはショックどころじゃなかったよね、、、きっと。。。御心傷の程、拝察するぜ。

そっか、クリスチャンとして洗礼を受けたのは学生時代だったんだね。で、寄宿舎の先輩から百合の、、、

今まで断片的だったお話が一つにまとまってきたよ。またいつか続きの話を聞かせておくれ。風花の事もっと知りたい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

忘れられない事は私にも有るけど、
思い出さない、忘れる事ができるのも、人間のいいところ。

風花も、思い出さないように。。。。。できる子のはず!

No title

とても深い内容に痛み入りました。トラウマとかいろんな経験が時として蘇る。そんな感覚でしょうか。
(=^・^=)
プロフィール

風花(かざはな)

Author:風花(かざはな)
ちょっとマゾっ気のあるM猫です。
不倫の関係ですが、男主人
(あるじ)がおります。

主人(あるじ)の居ない時、
ふと淋しくなって誰かの言葉が欲しくなる・・・

そんな時、
このブログを訪れた貴方とめぐり逢いたいんです。

ここは、私が創った
「虚構の世界」

この世界で、貴方と出会い、
素敵な恋歌を詠いましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR