FC2ブログ

ひやおろし




思い草

 守り通した約束を

咲かせ乱れて

 ゆく夕月夜



ひやおろし1





昨夜は、主様に夕食をご馳走になりました。

二人だけの時は、大抵カウンターに通されます。



私は必ず

主様の左側に着物の裾を開いて座ります。




主様は、

左手で私の内股に手を置き

お酒を飲むのがお好きです。



カウンター越しに

料理の薀蓄を板前さんに語りながら

私の反応を愉しむようにお酌をさせるのです。





ひやおろし2




お酌をする度に、感じる指の動き


思わず、唇から洩れるかすかな吐息・・・



板前さんがふと顔をあげる。





目があった・・・




その恥ずかしさに熱いものが込み上げる。




「どうした?」



私の反応を愉しむかのように、


お酒を煽りながら主様がお尋ねになる。





ひやおろし3





「いえ、大丈夫です・・・」



そう答えながら

お酌をする私の手は震えていました。




「お酒を変えましょう。今度のお酒は楯野川」



「純米大吟醸ひやおろしが入荷しました」



何事もなかったかのように板前さんが呟き

一升瓶をカウンターに置きました。




ひやおろし4





ひやおろし



江戸の昔

冬にしぼられた新酒が劣化しないよう

春先に火入れした上で大桶に貯蔵し

ひと夏を超して「冷や」のまま

秋に出すお酒だそうです。




「新酒とは違う」

「熟女の味わいだよ・・・」





懐に忍び込んだ悪戯な指に


喘ぐ私をみつめながら


主様は、板前さんに話しかけます。






ひやおろし5





「まるで、コイツのように味わいがある。」

「なぁ・・・」




板前さんは応えることなく目を伏せる。






その優しさに感謝しながら、


恍惚の酒に酔いしれ


今夜も堕ちて果てるのです。





ひやおろし6






ひやおろし

 火入れに耐えで

  縛られて


 濡れた身体を

  秋に捧げん





ひやおろし7








人気ブログランキング 上のランキングバナーとFC2バナーを是非押して下さいね😉💕



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: Good morning

理生さま
確かに英文は、迷惑メールとして削除されることが多いですね。
何故でしょう?



> Hello, Kasahana-san,
> (おはよう)→括弧内はボヤキなので無視して構わない。
>
> Did you do your Chu!! to me?
> Wow, how bold you are!
> I love you, too.
> (折角、英文を書いたのに、英文が多いと外国から遣って来た悪意ある侵入者と見做されるらしい。
> 少し日本語で字数稼ぎをするしかないのかな・・・
>
> I'm shy.
> However I like your Chu!!.
> There are many people around us as you know.
> Do it next time where nobody is watching us.
> Thank you, baby.

Good morning

Hello, Kasahana-san,
(おはよう)→括弧内はボヤキなので無視して構わない。

Did you do your Chu!! to me?
Wow, how bold you are!
I love you, too.
(折角、英文を書いたのに、英文が多いと外国から遣って来た悪意ある侵入者と見做されるらしい。
少し日本語で字数稼ぎをするしかないのかな・・・

I'm shy.
However I like your Chu!!.
There are many people around us as you know.
Do it next time where nobody is watching us.
Thank you, baby.

Re: Good morning.

Good morning.
Master.Rishou.

I always thank for your wonderful comment.

Love you(^ε^)-☆Chu!!


> Hello, Kazahana-san.
>
> I like your comment.
> It ’s fun to come here.
>
> Have a nice day!

Good morning.

Hello, Kazahana-san.

I like your comment.
It ’s fun to come here.

Have a nice day!

Re: 相変わらず好い歌を詠むなぁ

あ~ん、
理生様ったら・・・

項が弱いの知ってるくせにぃ~
いや~ん、乳はもっと弱いんですぅ😳💖


> 折角だから、その胸、ご馳走になろうか。
>
> 髪上げて 妖しき君の 項(うなじ)這う 唇ひたと 胸へ下りなむ

相変わらず好い歌を詠むなぁ

こんにちは。

旅人の 冷えたおみ足 温める はだけた胸に しのぶ掌

返す言葉も洒落ているが、歌も良い。
旅する男なら、皆コロリと参るだろうな。

折角だから、その胸、ご馳走になろうか。

髪上げて 妖しき君の 項(うなじ)這う 唇ひたと 胸へ下りなむ

Re: 寒さにご用心

理生さま
このような偏狭な宿に立ち寄って下さり有難うございます。
寒くなってまいりました。
せめて、私の身体のいくばくかの温もりで暖まって行って下さいませ。

旅人の

冷えたおみ足

温める

はだけた胸に

しのぶ掌

寒さにご用心

こんにちは。

秋は何故でございましょうか、賑やかさに欠ける様でございますね。

此処に立ち寄ちました証しに、足跡を残して参ります。


温もりを 探す旅路に 秋の風 無人の宿に 独り佇む

Re: ひひこは様

いよいよ秋らしくなって来ましたね。
寒くなると、縄が恋しくなりますわ。

No title

秋の夜長は、お互いの姿を隠してくれるもんね。。。

Re: 喜多守男様

コメントを下さり有難うございます。

北杜夫先生の小説は大好きでしたから、同名の貴方からのお便りに心が躍ります。

拙い詩歌のブログですが、また、お立ち寄りくださいね😉💕

No title

主に懐に手をいれられたときの固まった表情がいいですね。

Re: セントラルパーク様

はい、少しならお酒を嗜みます。
でも、すぐ赤くなって、気持ち良くなってしまいます。


No title

下戸なので、アルコールあまり飲めないんだよな。
風花は、呑めるのか?

Re: ひひこは様

じゃあ、ゆっくり、たっぷり楽しめば良いんですよ。
夜は長いから・・・

Re: お酒ゎ苦手にゃんだぁ

ころりん@タン
お酒苦手だったんだね。
今度、こっそり私の下のお口に入れておいて
ころりん@タンにペロペロしてもらおうかな?

だってぇ~、ころりん@タンがクラクラするところ見てみたいんだもん😊

でもォ~、酔っぱらってチクビぉカプっとしたらダメだぉ~
きっと、お漏らししちゃうからぁ~





No title

ゆっくり楽しめればいいが、
たっぷり楽しみたくなる”タチ”やから、時間が足りるかなーーーー

お酒ゎ苦手にゃんだぁ

お酒って、とってもクチャイクチャイでしょぉ?v-404
だからぁ、ころりん@ったらぁ
そばにいるだけでぇ、クラクラしちゃうんだぁv-402

えっ、そんなクチャイお酒ぉ
下のお口に入れてぇ、ペロペロされたのぉ?v-207
そしたら、ころりん@がペロペロ出来にゃいョ~v-406

もぉこんな事ぉしないよぉに
チクビぉカプっとかじっちゃうからねぇv-207
絶対に、もぉシタらだめだぉv-24

Re: フクさま

はい、

縛られて、蝋燭垂らされて
風味が増した私・・・

召し上がって下さいますか?

風花のようだな

縛られて、蝋燭垂らされて
風味が増すんだろ

Re: 旨そうだ。

優と様


食欲と性欲の秋ですか。

秋の夜長・・・ゆっくり御奉仕させていただきますわ。😊

Re: 試してみたい「ひやおろし」

理生さま

お褒めにあずかり光栄です。
感性だけの稚拙な歌なので恥ずかしいですわ。

それより、馬の嘶く様に反り上がった一物を挿入されたら折るどころか、
私が壊れてしまいますわ。😊💧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

試してみたい「ひやおろし」

おはよう。

ひやおろし 火入れ焙られ 寝かされて 主の手綱に 啼いて応えん

「ひやおろし」とは穏やかに熟成されて小ざっぱりした酒で、いざ飲む時には飲み方次第で濃厚な味を愉しめると言う事か。

野良犬よりも飼い犬が良いという心情が隠されている訳か。
牝犬の甘えて急かす様な欲望を感じる。馬の嘶く様に反り上がった一物を一度挿したが最後、ぽきんと折られそうだ。ああ、怖ろしや。風花姉さん、折らんといてぇ~といった感じがするな。

相変わらず歌の作り方が上手いなぁ。

Re: 酒飲みの歌

淫ら火さま

お酒はほどほどになさって下さいね。

私への手が緩みますから・・・

飼い犬は、厳しく躾けないと野良になってしまいますわ。


ひやおろし

火入れ焙られ

寝かされて

主の手綱に

啼いて応えん

酒飲みの歌

こんにちは。

酒は飲むべし。飲まれるべからず... だっかか。
呑兵衛は、何故か歌が好きなのでございますよ。不思議でございましょ?

ひやおろし 君に望まむ 口移し 内股の園 我の手の内

Re: ひひこは様

天候が荒れていますから、秋の夜長が楽しめませんね。
晩秋は落ち着いてくれるのかな?

ゆっくり、秋の夜長を楽しみたいです。

Re: でしょ。。

mkさま
はい、
生は好物ですから・・・😊💧

No title

今年の秋も短いのかなー?

まだ半袖で仕事している私ですが、
そろそろひと肌恋しい季節への変化が必要かな。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 最近。。

mkさま
それじゃ、ワカメ酒じゃなく、生酒ですわ😊💧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: くむ様

来る夢に
過ぎたあの日を
思い出す

湯船に浮かぶ
恋紅葉かな

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

はい、
そう思って下さるのは凄く嬉しいですわ。
ご期待に応えられるよう頑張りますね😉💕

Re: 酒の雑談

理生さま
お酒の嗜み方も粋ですね。
私は、そういう殿方に寄り添ってお付き合いするのが好きなんです。

ワインもいただきますけれど、やはり、好きなのは日本酒かな?
弱いから、すぐ顔が火照ってしまいますけれど・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

酒の雑談

こんばんは。

某(それがし)も酒が好きで底なしの呑兵衛の類(たぐい)に入るが、「ひやおろし」なる物は知らなかった。世には敢えて古風を味わう風流な人がいるものだな。
然も純米大吟醸となれば大いに贅沢な酒だ。削られた米が勿体無いが。

蔵元は良い酒は熱燗でも冷でも良いものは良いと言うが、某(それがし)はそうは思わぬ。良い酒は冷に限る。鼻から舌から喉から其の風味を味わいたい。

某(それがし)」は醸造アルコールを加え辛口に仕上げた醸造酒も好みとするが、やはり純米が好い。

ちょいと、其処で洒落た歌二首も詠んでるお姉さん、風花姉さんは日本酒党なのかい?和風の中にワインの香りがしないでもないがねぇ。

Re: kumu

ひょっとして、あの「くむ様」ですか?
お懐かしゅうございます。

もう、歌会を開くこともなくなりました。

Yahooブログ時代が懐かしいですわ。😊

Re: seijiさま

やはり、純米酒は燗より冷やの方が風味が壊れなくて良いらしいですね。
主人(あるじ)は、ぬる燗が好きでした。

今の主様たちは、あまり外へは連れて行って下さりません。
お散歩くらいかな?
ペットですから😊💧


Re: おはよう

hanabi9871さま
コメント有難うございます。

私には平凡な日常だけど、
やっぱり普通の人から見ると異常なんでしょうか?

板前さんは普通の人だから見て見ぬふりをしてくれるのかも?

優しいんですね😊



Re: じゅるじゅる。。

鍵コメのmkさま

これって、ワカメ酒じゃないんですよ。
あん、そんなにジュクジュクしてませんよォ~🍶

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

妬けますか?

火入れしたら、私も焼けちゃうかも???

Re: 病みつきになる味にゃのかなぁ?

あ~ん
ころりん@タン

もっとお鼻なめてぇ~

気持ちイイよォお、お酒のジュクジュク味より、こっちの方が気持ち良いかもですぅ~💖

No title

夜長月
貰いる愛に
捧げるば

吐息に揺れし
すすきの穂先

君の体は直ぐに熱くなってしまうから
最初は冷やで。そして始まってから終わるまでは燗で^ ^
困ったものだ(笑)

新しい主人には慣れてきたのかな?

おはよう

男にとっては、極楽のような立ち振る舞いですね。

まぁ、僕のような普通の人間には縁のない話ですが。

世の中、いろんな人がいるんですよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

病みつきになる味にゃのかなぁ?

お酒の味ゎ分からにゃいんだけどぉ
お酒ぉ飲んでぇ、気持ち良くにゃった
風花タンだったらぁv-16v-16
ころりん@もぉ、たくさん味わえるねぇv-207v-207v-207

まずゎ、お酒の匂いぉ嗅いでぇ
穴が広がってしまったぁ、鼻の穴ぉペロペロだぉv-207
そんなに良い匂いだったのかにゃぁv-392

でもでもぉ、お酒のジュクジュクな匂いってぇ
どんな匂いにゃんだろぉ?v-404
プロフィール

風花(かざはな)

Author:風花(かざはな)
ちょっとマゾっ気のあるM猫です。
不倫の関係ですが、男主人
(あるじ)がおります。

主人(あるじ)の居ない時、
ふと淋しくなって誰かの言葉が欲しくなる・・・

そんな時、
このブログを訪れた貴方とめぐり逢いたいんです。

ここは、私が創った
「虚構の世界」

この世界で、貴方と出会い、
素敵な恋歌を詠いましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR