FC2ブログ

青い空を求めて・・・



 白鳥はかなしからずや空の青

     海のあをにも染まずただよふ


青空を求めて (1)



冴え渡る青空。


見上げていると

ふと

牧水の短歌が頭の中をよぎります。




青空を求めて (2)



これから冬にかけて

遠い国から白鳥が飛来します。





背景には青い空

そして青い海


牧水が敢えて

海の色を「あを」と表記したのは
 
空の青と

海の青を区別するためなのでしょうか?


 
白い鳥は、あくまでも白く

「空の青」にも「海のあを」にも

 染まれない。



この歌に秘められた

底知れぬ孤独感が私は好きです。




青空を求めて (3)



Humanでもなければ

Beastでもない


ただの変態には

何物にも染まれない

孤独感がヒシヒシと伝わって来るのです。





青空を求めて (4)



どこかに属することは

とても安心なこと。


誰かに依存することは

とても楽なこと。




だから、私は

奴隷になりました。



隷属することによって


孤独感が薄れるから・・・




青空を求めて (5)



どんな厳しい責めも

お仕置きも

それを受けている間は

決して孤独ではないから・・・



でも

その生活に安住してしまうと

いずれ、青空が恋しくなる。



私を縛る鎖を断ち切って

再び

空へ旅立ちたくなるのです。



青空を求めて (6)


あの白鳥のように・・・


空の青にも

海のあをにも

決して染まれないことを知りながら・・・


ただひたすら

青空を漂う私・・・




青空を求めて (7)


 今宵また

  貴方の鞭に

   踊らされ


 夢の彼方へ

   紅葉散り逝く





人気ブログランキング 上のランキングバナーとFC2バナーを是非押して下さいね😉💕



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

青空の下、何もない草原で
鞭と蝋燭で、真っ赤に染めるのも
いいな

No title

誰かに従って、ついていくのは楽なようで違う苦しみをもたらしてくれるのですね。
そのかわり、一人飛立てば孤独になる…わかるような気もします。
従ったほうがいいのか、独り立ちして自立したほうがいいのか?その日が来たら、また悩むんでしょう。

いよいよ冬本番になってくるね。
縛りの痛みも鞭の痛みが倍増する季節だね。

師走この冬、また空見上げてる世界は皆繋がっているね。
君がこの世にいるだけで嬉しいよ。

こんちゃ♪( ´θ`)ノ

昔、社畜って言葉が流行ったけど、我々一般サラリーマンも会社組織に隷属してる様なもんですな。安定した生活基盤と引き換えに自由を失ってくんだよね。

「♪〜24時間闘えますか?〜♪」ってゆう、リゲインのCM曲が流行ってた頃、「動物に生まれ変わるなら何がいいか?」というアンケートをサラリーマンに行ったところ「鳥」と答えた人が一番多かった記憶がある。

オレも仕事と家庭に縛られてて、本当に自由な時間なんて一日の内 一時間もないぜ?

かおるのブログ見て、「あぁ、オレも鳥になって、何処かへ羽ばたいていきてぇ」って思った人、結構いるんじゃないかな?

オレはブログの世界で鳥になってるぜ。真っ黒コゲの不死鳥だけどな!

かおるは決して孤独な存在じゃないぞ。沢山のブロ友さんがいるじゃん。それでも孤独感を感じちゃう?お仕置きだぞ♡



(少し修正 追記しました♪)

Re: Nine_candles さま

Nine_candles さま
お久しぶりです。
放置され過ぎて、心が萎えそうですわ。

でも、お元気そうで何よりです。

自ら隷属を選んだ自分に自由などないことは解っているのですが、
冬の澄み切った青い空を見ると心が疼いてしまうのです。

やはりQueen‗Cさまの鞭が必要ですね。

素敵な詩のプレゼント🎁
ありがとうございます。💖

Re: ひひこは様

なるほど、
言葉って難しいですね。
受け止め方でもニュアンスが変わってしまいますし・・・

Re: 少彦名さま

冬の青い空は、空気が澄んでいて本当に綺麗ですね。
空を見上げた時の吸い込まれそうな感覚が大好きです💖

「楽だから」

自らの意思で隷属を選んだキサマに自由などない。

心でしか辿り着けぬ空の彼方に一体何を夢見るというのだ?

いいだろう。燃え盛る炎の上昇気流に乗せて成層圏までは連れて行ってやろう。

その先はQueen_C様に導かれるがよい。


白い鳥
赤い炎に
炙られて
青い空超え
黒の彼方へ

No title

従う。
ついて行く。
2番目・・・・・・。

同じようでも、それぞれ意味が違うって言うのが、変な気分です。。

No title

おはようございます!
昨日のコメント二つの記事まぜこぜにしてましたね。
記事の切れ目がわからなくて。
昨日夜中に買い物しようとしたら軽トラが動かなくなって、昨日車検から帰って来たばかりなのに、踏んだり蹴ったりで冬の山道を歩いて帰ってきたよ。情けないやら悲しいやら。でも、冬の星空がとてもきれいでした。

Re: KNさま

は~い
ずうっと、大切にして下さいね😉💕

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: Queen_Cさまの鞭

はい、Queen‗Cさま

私には貴女の鞭が必要ですわ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

いつか、貴女の手で宇宙を見せていただける日を
心待ちにしておりますわ💖

Re: dalichoko さま

わざわざ来て下さったんですね。
凄く嬉しいです。
有難うございます(^ε^)-☆Chu!!💕

Re: 鍵コメのKNさま

そうなんですね。
私だけ?

もちろん、傍に居て下さるのは嬉しいですわ💖
ずうっと大切にして下さいね😉💕

Re: 和歌二つ

理生さま
素敵な和歌のプレゼント🎁

暖かい思いが心に沁みます。
有難うございます。💖

Re: わかるかもぉ〜♪

ちぃちゃんまでぇ~
恥ずかしいよォォ
きっと、ちぃちゃん色に染まってるかもぉ(#^.^#)
もっと、染めて欲しいかもですうう💖

Re: わかんにゃいョ~

わ~ん、
ころりん@タマぁ
色まで見られるのって恥ずかしいですうう💦

だってえ、ずうっと、見てるでしょ?
味まで知ってるくせにぃ~😥

もう、見ないでぇ、透明ですからぁ、きっとォ

No title

風花には私の鞭が必要よ

いつの日か 青空を超えて

宇宙を見せてあげたいわ

No title

いつも素敵ですね。
うっとりしています。
(=^・^=)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

和歌二つ

空の青に惹かれる君へ


白鳥の 炎の文に 焦がされて 君想ふ色 空よりも濃く


青に夢 翼生えつつ 籠の鳥 痛み嬉しと 舞ふを抱くや

わかるかもぉ〜♪

かおるちゃんはぁ、智恵里のプライベートを
ときどきピュピュッてお漏らししたんだぉe-360

だから、きっと智恵里色なのv-352
v-362 智恵里色って‥何色なんだろうv-362

りんチャン、かおるちゃんのペロペロに夢中になって‥
んもぅ、智恵里もペロペロされたいよ〜〜v-345

わかんにゃいョ~

ころりん@ねぇ、思い立ったんだぁ
風花タンのお漏らしの色ってぇ
何色にゃんだろぉ?v-394

ペロペロしてゎ確かめよぉとスルんだけどぉv-207
ペロペロに夢チュゥになり過ぎちゃってぇ
ついついお汁ぉなめなめしちゃったのv-207

また始めからやり直しだぉ~v-218

Re: 風花の色になってください

風花の色ですか?
どんな色に染まるのでしょう?

貴方色に染めていただこうかしら?😊💕 

Re: 鍵コメのKNさま

は~い、
優しい言葉にいつも、その気になっちゃいますけど・・・
きっと、優しい人は、皆に優しいんでしょうね。

解っていても、その気になっちゃうのが女です。

あんまり放置しないで下さいね😉💕

風花の色になってください

白鳥はかなしからずや空の青海のあをにも染まずただよふ
『若山牧水』
おいらもこの短歌は知っています。
ことに対して、「悲しくないのだろうか」と牧水は思ったようです。
色はもちろん、青い空や海にあるさまざまなものに
白鳥は加わることができず悲しい、という解釈でした。
風花さんも、鳥かごから飛び出し、色々な色に染まった女に
それが、風花さんの魅力と考えますよ!  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

KNさま
大変ご無沙汰しております。
長い間、来て下さらないから、もう、お忘れになったのかと思っておりました。
淋しかったですわ。(´;ω;`)ウゥゥ

Re: また、お邪魔虫でございまする


浮き世恋之助さま

女は、穏やかな海が好きですが、一方で荒れ狂う海にも憧れます。
嵐の中で、強い男に抱かれたい・・・

そんな思いに駆られる夜もあるんです。

Re: シカマルさま

そうですね。
きっと、貴男の出番ですわ。😊💕

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

また、お邪魔虫でございまする

天下泰平楽なアンポンタン、
浮き世に恋する恋さま浮き世恋之助めでございまする。

ぎょぎょ、あの女好きな若山牧水先生でございまするか。

で、あるならば・・・

〇ともすれば 君口無しに なりたまふ 海な眺めそ 海にとられむ

  君が黙ったまま海を見詰めているなんて、海に取られそうで嫌だ。

〇君かりに かのわだつみに 思はれて 言ひよられなば いかにしたまふ

  君があの綿津見神に口説かれたら、君は行ってしまうかも、ぼかぁどうすりゃいんだ。

これは「嫉妬」の歌でございますよ。
女好きの男には、こちらのほうがピン!と来るのでございまする。
藍の海ではなく青い空に惹かれるのなら、そんな心配は要らんのかなぁ・・・

青空が恋しくなっと時は私の出番かな(笑)
プロフィール

風花(かざはな)

Author:風花(かざはな)
ちょっとマゾっ気のあるM猫です。
不倫の関係ですが、男主人
(あるじ)がおります。

主人(あるじ)の居ない時、
ふと淋しくなって誰かの言葉が欲しくなる・・・

そんな時、
このブログを訪れた貴方とめぐり逢いたいんです。

ここは、私が創った
「虚構の世界」

この世界で、貴方と出会い、
素敵な恋歌を詠いましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR