FC2ブログ

私の過去Ⅶ:クリスマスの忘れ物


いよいよ、クリスマスも終わり

年の瀬の喧騒の中

また、新しい年がやって来るのですね。



毎年、この時期になると思い出すのが

元彼の冷めていった心。



冬の寒さの中

一度冷めてしまった心は

扉を閉ざして凍り付いてしまうのです。



思えば

あれが元彼から貰った

最後のクリスマスプレゼント・・・





忘れ物1



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――




元彼に縋り

お仕えしながら過ごした生活は

5年ほど続きました。



時に優しく

時に冷たく残忍に・・・



彼は、私の望みに応え

奴隷として調教し

徹底的に躾けたのです。




その過程で私は

もう永遠に恋人には戻れない自分の立場に

次第に気づかされていきました。




いつしか、「牝豚」と呼ばれ

二度と自分の名前で呼ばれることはなくなっていたのです。






忘れ物2



そんなある日

都内のある場所へと連れて行かれました。



そこが、将来

今の主(あるじ)との出会いの場になることも知らずに・・・





その日

彼は珍しく社用車でマンションまで迎えに来てくれました。



私はぴたりと彼に寄り添い

後部座席から

窓の外の町並みを眺めていました。



師走の沿道には、人々が行き交い

イルミネーションが鮮やかに町を飾りたてています。




彼の腕の中から見る外の景色は


まるで宇宙空間のよう。




光が幾重にも重なって走り去っていきます。




 「今日はどちらへ?」


私の言葉に返事は返って来ませんでした。



でも抱き寄せる彼の腕に


私は僅かばかりの暖かさを感じていたのです。



「今年の冬は一段と寒い。」



車を降りると

彼は、そうつぶやいてコートの襟をたてました。




上品な和服姿の女性が恭しく頭を下げ

私たちを出迎え

門の中へと案内してくださいます。




おそらくここは料亭でしょうか?




風格のある建物から明りが漏れ

華やかな宴席の様子が遠くにうかがえます。





忘れ物3




私たちは、建物には入らず


中庭を渡った先にある別棟へと案内されました。



 
通された広い和室には畳が敷き詰めてあり


部屋の片隅に一人分の酒席が設けられています。




上を見上げると

天井には

露出した大きな梁が横たわり

龍のような装飾が施され

私たちを見下ろしています。




そして、その梁の中心に

異様な滑車が麻縄でくくりつけられ

不気味に垂れ下がっているのです。



気が付くと私の後ろには

サングラスをかけた黒装束の男が立っており

手には、太い麻縄の束が握られていました。




「きっと、縛られる。」



そう思った時

私の中に諦めと敗北感が広がっていきました。





彼は迷わず酒席に座わり

私は、その前に立たされると

洋服をすべて脱ぐよう命じられました。




キャミソール一枚になった私に

苛立つかのように、彼の手が伸び

下着すら乱暴に剥ぎ取っていきました。




他人の前で裸にされる恥ずかしさ・・・

狼狽える私の身体に

黒装束の男は寡黙に手際よく縄をかけていきます。



今まで

紐状のロープで手足を縛られたことは幾度となくありますが

このような太い麻縄で

本格的に縛られるのはこれが初めてのこと・・・





そのざらついた硬い感触に

身体が犯されているような感覚に襲われます。



縄に食い込まれ

まったく身動きが出来ない・・・




その独特の感覚に

身体の芯が疼くのを止められません。




忘れ物4



後ろ手に縛りあげられたところで

彼はおもむろに立ち上がり


私のショーツを剥ぎ取ると

閉じた蕾を丁寧に

指で開いてゆくのです。




他人に縛られているだけでも恥ずかしいのに

見ず知らずの人達の前で

蕾を開かれ、花を露わにする・・・



私は、言い知れぬ哀しさに涙を流しました。


「やはり、濡れているな。」



彼は冷たく言い放つと宴席に戻り


料理を運んできた女将に酒を注がせています。



 
麻縄は容赦なく私の花芯を締め上げながら

後ろへと縛り上げられます。



濡れた花芯に縄が食い込む感覚に

思わず私は声をあげました。


「ひっ!」




忘れ物5



そんな私の様子を楽しむように


彼に酒を注いでいた女将が

微笑んで、彼に耳打ちしています。



「奥様は敏感で可愛いわね」



その言葉に、

苛立つように応える彼。


「まさか、妻じゃないよ。」


「人に見られて濡らしている」

「ただの淫乱なマゾ女だよ。」



はき捨てるようにそう言うと

一気に酒を煽ります。





忘れ物6



やがて、縄は私の衣服を剥ぎ取るように

天井に吊るしてあった滑車に繋がれます。



不思議と痛みも苦しさも感じません。


感じるのは

花芯に通された縄の感触だけ…



異様におぞましく

じわじわと食い込んでくるのを止めることが出来ません。


黒装束の男が去ると

彼はおもむろに立ち上がり

天井を向いた私の唇に唇を合わせて下さいました。



彼の唇から注ぎ込まれるお酒を私は音をたてて貪ります。


「縄が良く似合う。」

「これが、今年のクリスマスプレゼントだ。」


彼のその言葉に

もう甘い夢を見ることの許されなくなった

自分の立場を思い知ったのです。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


クリスマス

  Merry Christmas !🎄






人気ブログランキング 上のランキングバナーとFC2バナーを是非押して下さいね😉💕



ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 穏やかな海さま

苦手なコメントをわざわざ下さって感謝していますわ。
来年は、もう少し親密にやり取りが出来たら嬉しいです。

どうかよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

Re: まもる御主人様

いつもパブバーで牝豚と戯れていらっしゃるから、
私を放置されるのですね。
たまには、コメントいただきたいですわ。💕

Re: 風花らしく‥ね

Queen_C様

今年はQueen_C様に巡り逢えて本当に幸せでした。

明くる年も、Queen_C様に歓んでいただけるよう
美しく、妖艶になれるよう努力いたします。

そして、Queen_C様に縛られ、醜い豚になって鳴きます。
鞭で打たれ、花を散らしてご覧に入れます。

だから、どうか、よろしくお願い申し上げます。

Re: 今年の歳末はなぜか涙が溢れます


ちぃちゃん
今年はちぃちゃんと再会出来て本当に嬉しかったよ。
それから、ちぃちゃんの配慮でQueen_C様とも巡り合うことが出来、
女王にお仕えしていたころの熱い思いまで蘇って来て本当に幸せでした。

血が騒いだら、Queen_C様にお願いするから大丈夫。
障害も収まっているし、最近、男性ブロガーの方々も私の性癖を理解していてコメントで慰めて下さるわ。

だから、このブログで、皆と繋がっていることが楽しいの。
ブログの規約違反や規制を破らない範囲で適度にエッチな記事を載せることも出来るしね。

来年も、ころりん@タンと一緒に沢山絡んで下さいね。
私には、ちぃちゃんと繋がっていられることが幸せだから💖・・・

明くる年もどうぞよろしくお願いします😉💕


Re: MaryChristmas

キアヌさま

本当は苦手なのにわざわざコメント下さって有難うございます。
素敵なクリスマスプレセント🎁になりました。
(^ε^)-☆Chu!!💕

No title

今年も今日が最後になりました
ブロともになっていただいてありがとうございました
コメントが苦手でいつも読み逃げですいませんでした
また来年もよろしくお願いします

メリークリスマス

ふむふむ
クリスマスかあ

恋人や家族と過ごすのは
変化が無くて面白さにかける

私は行き付けのハプバーで
性欲が解消されなくて
困っている牝豚達の
相手をしているのが
楽しい

風花らしく‥ね

美しいものを崩す 美しい花を散らす
美しいものを縛り 鞭を打ちのめす

もし風花がヘドロのような存在だとしたら
Queen_Cは誕生していなかったわ

美しく咲き誇る風花が豚のように啼く姿に
感じてしまい もっと叩きたくなるの

今年の歳末はなぜか涙が溢れます

私は、かおるちゃんの博学文才ぶりを見てきてよく知っている
ここが詩歌中心のブログになればいいなぁ、って以前話したっけ

でも、それはかおるちゃんの一側面であって、
本当に見てもらいたいことは他にあるんだよね

見てもらいたくて、というよりは隠すのが我慢できなくなってしまう
それがかおるちゃんの抱えた疾病、そして障がいから来ることを

凌霄花は、どんなに枯れ果てても必ずよみがえる
これからもかおるちゃんにず〜っと寄り添っていくよぉ💕

仕事や体調でお休みする期間もあるけど、許してね
捨てられたと思ったなんて、二度と思わないでv-415v-345

MaryChristmas

遅く成りましたが、改めてMaryChristmas 素敵な思い出の話、感動しました~~~今年のクリスマスは、いかがでしたか?きっと素敵な夜を過ごされた事でしょう~又聞かせてね

Re: 少彦名さま

笑われるのは、不本意だけれど仕方ないですね。

SМは、プレーとして考えると確かに滑稽にみえるのでしょうね。
こんなことで、真剣になるなんて・・・さぞかしバカバカしく映るのかな?

ある意味、私みたいなパラフィリアは、文明が生み出したヘドロのような存在だから・・・
貴方のブログを読んで、そう思いました。

でも、本人は至って真剣なんですよ。
嘲笑されるのは慣れていますから、あまり気にしてはいませんが、
馬鹿馬鹿しいと思った時は、スルーして下されば良いですよ。😊

Re: ころりん@タン

ダメだって言われると、余計したくなっちゃうの。
だから、もう、ころりん@タンの記事さんにツンツンして来たぉ

ハクション風邪ひいて、お薬飲んでレズプレーしてたんだね(;一_一)

お薬飲みすぎると、捕まってラッピングされちゃうから気をつけてね💖(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

No title

SMから離れて美しい文章を読んでみたいです。
怒らないでくださいね。SMがらみだとどうしても笑ってしまうので。

ごめんなさい。
だって、日常からは想像できないのでSMって僕にとってはすごく滑稽なんです。

あはっ、みんなにツンツンされて
幸せそぉ💕
お屠蘇の代わりに、風花タンのお漏らし汁ぉ飲んでぇ、みんなハァハァしてるの💕

いよいよ除夜の鐘の準備だねぇ?
太くて長ぁい棒で、ズンズン突くとぉ🍆
鐘のアーンと言う声が遠くまで響くね〰️

そんな事シテるんだからぁ
ころりん@のことぉツンツンしに来たらぁ✋
ダメなんだからねぇ💕

日記ぉ新しくかいたけどぉ
読んだら駄目だぉ💕

Re: 良い年が来む事を祈念す

理生さま

今年は、私にとっても忘れ難い年になりました。
長いことお世話になったYahooブログを去り、ここへ来て色々と気づかされました。

Yahooブログをやっている時憧れていた女性ブロガーの大半は去り、
いろいろとアドバイスを下さり慰め、時に助けて下さっていた男性ブロガーも
今やごく僅かの方々しか残っていません。

でも、だからこそ、その残って下さった方々こそ
本物のお友達であり、私のファンだということを思い知りました。

お友達は数じゃない・・・中身なんだと・・・

そして、ここへ来て、新たなブロガーの方々との出会いもありました。
理生さまとの出会いも・・・

今、改めて、私を支えて下さっている方々に心より感謝申し上げます。

来年は、皆様を想い、皆様を愛し、皆様のために記事を書き連ねたい。

理生さまが、山籠もりされるのは辛いけど、
他の信頼できるブロガーの方々と一緒にお帰りをお待ちします。

必ず帰って来て下さいね。

行ってらっしゃいませ💕

良い年が来む事を祈念す

こんにちは。

此処に来ると、牝豚を焼く好い匂いがして来る。
面白い所だ。

某(それがし)なら、お肉を頂戴仕る豚様に感謝しつつ、
サーベルの様な大きな金串を用意、牝豚の尻から喉まで一気に貫通させて、
その姿のままこんがりとじっくりと焼いて楽しむが、のぉ。
若い牝豚ならば、さぞかし美味しいに違いない。
正月のお節に加えるには絶妙のタイミングではないか。

さて、その正月だが、例年修行の為小正月を終えるまで山籠もりを致す。
本日は年末の挨拶に参上仕った。
本年は、心惹かれるブログに巡り逢った事を最良なる事として感謝したい。
此の小部屋の主(風花姫)、及び訪問者諸兄姉、
皆の衆が良い年を迎えむ事を祈る、

来年も又宜しう。

Re: seijiさま

😊モノは言いようですね。
調教されて奴隷になったと言うとネガティブなイメージですが、
エリートに育てられ、男性の救世主になったと言われると、凄く良いことのように感じます。
今の自分を卑下せずに肯定せよ!との励ましですね。
有難うございます。💖

しっかり素晴らしい調教をされて今の君はエリートに育てられたんだね。
そして君は今は世の男達の救世主になったんだ。

Re: 九兵衛様

そうかぁ~
年末年始は、ブログやらないんですね。
そういう方は多いから、仕方ないですね。

私は、年末年始は放置されるから、沢山ブログ記事アップしますから、
戻って来たら、読んで下さいね。

出来れば、コメントとポチもお忘れなく😊

Re: Nine_candles さま

わ~ん、(m´・ω・`)m ゴメン…ナサイ

辛い過去だけど、皆様に知っていただこうと思ったのです。
私だって最初から変態じゃ無かったって言いたかったのかも知れません。

どうか、お許しくださいませ。

Re: ムフ。。

mkさま
有難う(⋈◍>◡<◍)。✧♡
どう、感じました?

No title

うっす♪( ´θ`)ノ

そうか、そんな事があったんだ。
オレもそのうち、「かおる!」じゃなくて「牝豚!」って呼ぶ様になっちゃうのかな?

どっちがいい??

あ、奴隷に選択権は無かったね。
さて、どうしよっかなぁ?

オレの記事にも書いたけど、年末年始はブログ活動を休むよ。留守の間、ココに集う皆様にちゃんと御奉仕しなきゃダメだぞ♡

でわでわ、良いお年を。

(`∇´)ψψψメラメラ!

No title

わざわざ辛い記憶を記事にしてどういうつもりだ?まさか皆様に慰めてもらうつもりではあるまい?やはりキサマは真性のマゾ女の様だな。

望み通り、来年からは「牝豚」と呼んでやろうぞ。

この九本の火柱は小娘の小水ごときで消せるものではないぞ。イカさず殺さずローストポークにしてやるから覚悟しておきなさい。

(`∇´)ψψψメラメラ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ひひこは様

有難うございます。😊

No title

それでも可愛い!

Re: 銀次様


来て下さったんですね。
凄く嬉しいです。v-344
ずうっと、傍に居て欲しい・・・(^ε^)-☆Chu!!💕

Re: 何がプレゼントだと思ったらぁ?

ころりん@タマ
あ~ん、(m´・ω・`)m ゴメン…ナサイ
許してえぇ~
もう、目をそらさないから、あん、ソコ・・・v-402
もっと、あんん、、やめないでえぇ~💖v-344

Re: 壮絶なクリスマスプレゼント

クリちゃん様
お世辞でも嬉しいですわ。
女は、いくつになっても抱かれたい思いが消えませんから・・・

こんな場面で濡らすから、変態だと笑われています。
恥ずかしい限りです(*ノωノ)

Re: 鍵コメの「喪黒福造」さま

いつも応援下さり有難うございます。💕
絞り上げるような強いポチが励みになりますわ。😊

No title

料亭ってそういうSMの場所も提供する場なんだね
太い梁で吊り下げ用の滑車もつけられるところもないとな
なるほど・・・

何がプレゼントだと思ったらぁ?

やっぱり、豚チャンの縄仕込みだったのねv-354
味が染み込むよぉに、ナワナワがぁ
よぉく食い込んでぇ、美味しそぉv-344

だけどこの豚チャン
食べる前に、よぉく見たほぉが良いんだネv-405
あれ、ころりん@が見つめたらぁ
豚チャンったら目ぉそらしてぇ
いけにゃいんだョ~v-412

罰としてぇ、ヌレヌレマンマンぉ
ずっと、ずぅぅぅぅっとペロペロしちゃうねぇv-415
声ぉ出してもぉ、赦さにゃいんだからぁv-344

壮絶なクリスマスプレゼント

風花さんは、そんな状態でも感じているのですね!
凄い女性ですね!

おいらね! 風花さんの写真を見るたびに一度だけ抱いて見たいと想像するんですよ!
本心は、何故?こんな綺麗な人がと‥‥‥‥

Re: ものすごい

文華さま
辛かったのに忘れられない日ってあるでしょ?

これが、元カレとの最後のクリスマス🎄
もう未練は無いけど、忘れられない一日です。

Re: こんばんわ

カズ様
一番乗り有難うございます。

この日が、彼との最後のクリスマスになりました。
メリークリスマス🎄

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ものすごい

クリスマスですね。忘れちゃいたいけど、忘れられない思い出の一日って素敵です。
そんな状況で、感じちゃう風花さまに感動です。諦めと開き直りなのでしょうか。

こんばんわ

 そういう運命だったんだね。
その場で泣き叫ばなかったのが、風花さんの
宿命を受け入れる想いだったのかも。

 しかし…

 まぁ、それが幸せなのかも。
普通のセックスでは、もう満足出来ないだろうし。
プロフィール

風花(かざはな)

Author:風花(かざはな)
ちょっとマゾっ気のあるM猫です。
不倫の関係ですが、男主人
(あるじ)がおります。

主人(あるじ)の居ない時、
ふと淋しくなって誰かの言葉が欲しくなる・・・

そんな時、
このブログを訪れた貴方とめぐり逢いたいんです。

ここは、私が創った
「虚構の世界」

この世界で、貴方と出会い、
素敵な恋歌を詠いましょう。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR